FC2ブログ

記事一覧

蒲田まとめ①(とんかつ)


蒲田の料理店は値段はそこそこ味もそこそこのお店が多い印象です。
となりの大森まで行くと、ちょっと異なり妙にこだわりのお店が多かったので
いいものを食べるときは実は、大森で晩御飯を食べることが多かったですw

さて蒲田 第1回はとんかつ

いきなりですが蒲田ではとんかつをレアで食べれます。

林SPFという豚を使うことによりレアで食べれるとんかつが提供されます。
林SPFとは両親が無菌豚で、そこから生まれた子供を自然の中で育てられた豚さんです。
なので生まれながらに特定の菌がいないということらしいです。
ただ無菌豚じゃないのでほんとに生で食べてもOKなのかという疑問はありますがw

個人的見解をいうと牛は菌が表面にしかできないので表面を焼けば問題ないのですが、
豚は違うのでSPFと言えど、リスク(肝炎になる)はある気がします。

余談ですが、牛の処理でブロックの表面を取り除いて出しているから安全と
以前TVに出ているお店があったけど、確かにその通りだけど、まわりを切った包丁と同じ包丁で
切ったら菌がつくので意味ないので、この店で生で食べてはいけないと思いましたw

さて、自分自身はあまり、豚さんをレアで食べる気がしないので、それほどは行っていないのですが、
肉質は、かなり脂がおいしいく柔らかい肉でいい肉なのは間違いないです。

食べれる店としては、丸一、檍(あおき)、鈴文あたりが有名です。
あとマルエもそうかもしれません。(ここは仕入を結構かえているような気がします)

中でも丸一と檍は行列が絶えないお店です。
檍は夜は以前は入りやすかったのですが、最近は夜もダメですね。
そのかわりカツカレー専門店がすぐ隣に出来て、こちらはすぐに入れますw
レアでなくてもいいのであれば、こっちでもいいのかなと個人的には思います。

丸一と檍の差ですが、揚げ方がかなり違うと思います。
丸一は多分高温であげているのか、真っ黒になって出てきます。
そして、切り目はかなり赤いです。
檍ですが、揚げ終わってから、しばらく放置しています。初めての時は、冷めるだろはよ出せと
心の中で思ったのですが、どうも余熱で火を通しているだなと気づきましたw
てことは、こっちはそれほど高温ではなく、じっくりあげているのでしょうか?

この仮説をもとに考えるとロースとヒレを食べ分けるといいかもしれないですね。
すいません、検証は出来てませんw
理由はトンカツ食べるときはこれらの店ではなくほかの店で食べることが多かったからw
だっていつも行列だから。。。

では自分がよくいったとんかつやはこのあたり
1.マルエ
 ここは、昼はランチ用の肉で、安く提供してくれます。
 エビフライやカキフライもあるので、とんかつ一辺倒ではないですね。
 ここで食べる時はロースよりヒレのがおいしい気がします。
 食べる時はだいたいヒレでした。
 ヒレは林SPFかなあ。ロースは違うと思うけど。

2.とん清
 ロースはドライエイジング(熟成)ポーク、ヒレは沖縄産SPポークとのことです。
 ここはトンカツ専門店ではないので、色々な揚げ物があります。
 どれもおいしいです。
 ごはん・味噌汁・つけものも含めれば、ここが一番じゃないかなと思います。

3.熟かつ亭
 駅ビルのとんかつ屋。牛かつも食べれます。とんかつと牛かつのハーフ、カキフライ・
 焼きガキのハーフといった注文が出来たので、自分の好きな味比べが出来たので
 一時期よく行っていました。
 とんかつはやまと豚というものを使っているようです。まあこの豚自体は普通においしく
 食べれる豚です。
 
まあこの3店はレアトンカツとんかつではないので、あまり蒲田っぽくないですねw

ただ他にもいろいろ行きましたが、行った店はどこのお店もおいしかった印象です。
少なくとも臭みのある豚肉にあうようなことはなかったですので
さすがはとんかつタウン蒲田と言ったところでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

No title

まだ生豚って食べられるんだね
以前はWAONでも芳珠豚を取り扱っていてレアカツやタタキもメニューに合ったんだけど、規制強化の後は取り扱えなくなったと聞いてたので、完全に禁止されたかと思ってた

コメントの投稿

非公開コメント